ゴミ屋敷の定番ゴキブリ、以下Gとさせて頂きます。

Gこいつはゴミ屋敷業者の宿命のライバルとでもいいましょうか、まあそれはともかくGのスペックを紹介します。

大体、家で見るGは大きく分けて2種類、チャバネGとクロG、

ほぼ大体の人はこの2種類のGを見たことがあり、見たことがあるGは大体この2種類ではないかと思われます。

チャバネG・・・G目チャバネG科  【原産】アフリカ 【主な生息地】コンクリートの建物(木造よりコンクリートを好む) 【食事】雑食性 【害】病原体を媒介し、死骸や糞はアレルゲンとなる場合がある。 【寒さ耐性】比較的弱い(-5℃で24時間程度で死亡する。)(暖かいと越冬する) 【繁殖力】1ヵ月に1回の間隔で産卵する。

クロG・・・G目G科 【原産】中国南部 【主な生息地】最近では北海道でも目撃されている。【食事】雑食性 【害】チャバネGと同様。 【寒さ耐性】強い(越冬する)(むしろ35℃を超える高温環境におかれ続けると死亡する。)【繁殖力】5月~10月に産卵する。

イメージとはかけ離れますが、一応Gは昆虫扱いです。

では昆虫の定義とは何か?

体が頭部・胸部・腹部に分かれ、脚6本4枚の翅を有するもの。

というのが一般的でしょうか?

しかし、タテハチョウ科は前脚が退化し、4本脚です。

マダラチョウ科、テングチョウ科、ジャノメチョウ科なども4本脚です。

ですので昆虫の定義は実は曖昧なのです。

なのでGも昆虫扱いなのです。要件は満たしています。

で、Gは結構な高確率でゴミ屋敷に出没します。

そらそうですよね?普通の家でも出没したりするわけですから、早いし、飛ぶし、特にクロGはまた集合フェロモンを出すので一気に仲間が集結しG球ができます。

G屋敷でのG球でお困りなら、ゴミ屋敷清掃業者ゴミ屋敷片付け隊エムズサービスにお任せ下さい。

お客様の笑顔の為に私達、ゴミ屋敷片付け隊エムズサービスは戦い続けます。