ゴミ屋敷にムカデ?

ムカデ

そう思った人はいませんか?これがそこそこゴミ屋敷には出ます。

じゃあなんでゴミ屋敷に出るの?そう思いますよね?

ではまず、簡単にムカデの説明を。

ムカデは知ってる方が多いと思いますが毒があります。

この毒を人が受けた場合、患部に激痛を伴います。

ではムカデの毒はどこにあるのかというと、顎肢にあります。

つまりはムカデに噛まれるとアウトです。

噛まれた跡は何かに少し触れただけで言葉では表わすのが難しいのですがキーンという痛みがあります。

というか物に触れることが出来なくなると考えて頂いて間違いないと思います。

で厄介なのが手を近づけたりすると、猛烈に人間に攻撃を仕掛けてきます。

ゴミ屋敷のゴミや衣類、紙類などの下にいて手を出したりすると恐らく、逃げたりせず噛みついてくると思います。

でムカデの凄いというか怖いところはその捕食の対象です。

まず、ゴミ屋敷によく出るゴキブリを捕食します。で信じられない事にネズミコウモリも捕食します。

のちに記載しよと思っているゴキブリはもちろん、以前の記事に記載したネズミはゴミ屋敷には高確率で出ます。

これも、後程、記載しようと思っていますがコウモリもゴミ屋敷に潜んでいる場合があります。

これらを捕食するためにムカデは屋内に侵入してきますが、特にエサが豊富なゴミ屋敷はムカデにとって最高の狩場なのではないでしょうか?

尚、ムカデは日本全国ほぼどこにでも出没し、寒い時以外は活動しています。

前述のとおり人間に向かってきますので衣類の下などに潜んでいる危険性もありますのでゴミ屋敷を片付ける際は細心の注意が必要です。

幸い、ムカデの毒で人間が死亡に至ったというのは聞いたことがありませんが、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのがおススメです。

ゴミ屋敷清掃業者に依頼される場合は

ゴミ屋敷片付け隊エムズサービスへお任せ下さい。