はじめに、身の回りから少しづつ整理整頓を行いましょう。

でないと、ゴミ屋敷清掃業者に料金を支払って、片付けなくてはならなくなります。

 

お部屋の整理整頓をするのに身近にあるものを利用して、あちこち整理してみましょう。

まずは、玄関の靴箱

靴箱内に突っ張り棒をはめ、上からすのこをかぶせ、靴をたくさん収納できるようになります。

次に、流し台の下

突っ張り棒と、すのこで2段収納を作り鍋やフライパンがかなりスッキリ収納できます。

また、キッチンの隙間スペースがあれば、専用ラックを作ってみましょう。

すのこを壁や窓枠に縦に取り付け、S字フックで突っ張り棒の両側を引っ掛ければ、キッチンラックが完成です。

キッチンペーパーを取り出しやすいように突っ張り棒を通し、キッチンペーパーホルダーを完成させました。

また、衣類収納も次の要領で作成できます。

子供用なら、すのこ4つを四角に組立て、突っ張り棒を利用すれば、簡易クローゼットが完成します。

 

以上、インテリア用品にあまりお金をかけなくても、”すのこ” と、”突っ張り棒” を使って、

玄関や衣類、キッチン周りなど整理整頓が行える方法を紹介させていただきました。

少しのアイデアと、少しの道具でかなりスッキリしていただけるかと思います。

これなら、一軒家あるいは、マンション住まいの方でも、気軽にお部屋の片付けが行えそうですね。

ゴミ屋敷片付け隊エムズサービス