これを読んで下さっている方は遺品整理業者やハウスクリーニング業者、害虫駆除業者をお探しの方も居るかもしれませんが、今回はゴミ屋敷片付け業者ということでお話させて頂きます。

又、業者に依頼するかの境界線は人それぞれだと思いますので、あくまでもゴミ屋敷片付け隊エムズサービスの見解と思って読んで下さい。

まず、やはり皆様が気になるところは料金の事だと思います。

これが業者に依頼するにあたり躊躇する最も重要な部分ではないでしょうか?

私達のような専門業者は、片付け作業に慣れているのに加え、人数を掛ける為、短時間で片付け作業を終えることができますが、例え専門業者であったとしても1人では、全く片付け作業は捗りません。

2人になると恐らく作業効率は2倍以上だと思います。

ましてや、ゴミ屋敷を片付けた事がない方が1人で片付けようとすると、尚更の事だと思います。

それほど、ご自分でゴミ屋敷の片付けを行うと時間と労力がかかります。

更に、不用品の内容によっては処分費やリサイクル税が必要になります。

又、エアコンの取り外しがある場合などの専門知識や資格が必要な場合も考えなければいけません。

《エムズサービスでは有資格者が作業を行います。エアコンの取り外し回収は無料、不用品の買い取りも行っておりますので、ムダがありません。》

それを踏まえて掛かる日数分のご自分の日当と、業者に依頼する費用とどちらが得かという考え方をされるのが良いのではないでしょうか?

次に単純に作業人数の確保です。

例えば、大型の家具や家電などどうしても1人ではできない作業があると思います。

もちろん、他は自分で片付けてそれだけを業者に任せる方法もあると思います。

ですが、ゴミ屋敷片付け業者は大抵の場合、それらの作業料金は基本料金に含まれると思います。

人数の確保が難しければ専門業者に頼む方が得策だと思います。

次に、車の確保です。

これにつきましては以前の記事に記載させて頂いた通り、想像以上に車に積み込めないということです。

これも業者に依頼するかの判断基準の一つになるかと思います。

最後に感染病の危険性です。

普段から住んでいない、又は住めない状況であればもちろんの事、住んでいる住居であっても片付けの際に空気中に撒き散らされるハウスダストや病原体、害虫などによる感染病のリスクを考えなければなりません。

ですので専門業者に依頼するか、ご自分で作業するのであれば、万全の態勢をとって下さい。

これだけは、必ずそうされることをオススメします。

場合によっては肺結核やC型肝炎などの重病になる可能性もありますので、油断は大敵です。

ましてや、業者であれば、これを怠っていれば私達からすれば自己管理のできない業者かゴミ屋敷片付け清掃を軽視している素人です。

そういう業者は気をつけた方がいいかと思います。

又、こちらも以前の記事に記載したのですが、業者依頼料金について業者選びの参考になればと思います。

全国対応のゴミ屋敷片付け隊エムズサービスへのご連絡はコチラ